成年後見人について


Pocket

みなさん、こんにちには! 司法書士の梶原です。 『成年後見』についてのお話を少しだけさせていただきます。 みなさまは、成年後見についてご存知でしょうか??   成年後見の制度というのは、認知症などによる精神上の障害が理由で判断能力が不十分な方(本人)に対し、 成年後見人等を選任し、本人を法的に援助する制度のことです。 また、成年後見人は、本人の財産を管理(例、入院先の病院、施設の費用の支払い)したり、本人に代わって様々な契約を結んだり、本人が無断で行った法律行為について取消しを求めたりなど幅広く業務を行っていきます。 本人の財産を預かり管理するため非常に責任ある業務だと思います。 先日も成年後見人に選任され、被後見人(本人)の親族と面談を行いました。 高齢化が進んでいく中で、成年後見の知識や手続きが改めて必要になるなと感じました。 当事務所につきましては、成年後見に関するご質問や手続きについてのご説明にも対応できますので、 お気軽にお問い合わせください。  
トップへ戻る
メールでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ